AR_CAD

直観的操作感と豊富なファイル形式 CAD入門は無料で

完全な説明を見ます

賛成票

  • 操作が直観的でCAD初心者に最適である
  • 対応ファイル形式が豊富である
  • 画像図面内に挿入できる

反対票

  • 一定の時間操作しないと、画面下部のステータスバーにテキスト広告が表示される
  • AR_CAD本体やマニュアルをダウンロードするには無料会員登録が必要である

秀逸
9

AR_CADは、お絵かきソフト感覚で手軽に製図ができる無料CADソフトです。Windowsのペイントなどと同様に、パレットからツールを選んでマウスで描画位置を指定するので、CAD初心者でも直観的に操作することができます。

[PR]CAD設計ソフトの業界スタンダードAutoCAD

AR_CADの操作画面は、AutoCADAdobe Photoshopなどと同様、描画スクリーンとその左右に配置されたツールアイコン、上部のメニューバーで構成されています。初心者ならツールアイコンから矩形や線を選択してドラッグ操作で描画できますし、慣れてきたらコマンドや座標入力、ショートカットキーを利用した操作も行えます。コマンドインターフェイスと、Windowsのツール選択型の操作体系がうまく融合しており、慣れれば慣れるほど作業効率が向上するでしょう。

また、他のアプリケーションとのデータの受け渡しが簡単で、汎用性が高いことも強みです。作成した図面をクリップボードでコピーして他のアプリケーションに図形として貼り付けることができます。逆に、画像を図面内に挿入することもできるので、図面に完成予想図を添付した資料などを作ることも可能です。また、保存時には、DXF、SXFといったCADの形式だけでなく、PDFやJPEG形式といった画像形式で保存することもできます。なお、DWG形式で保存するには別途コンバーター(無料)をインストールする必要があります。

AR_CADを一定の時間操作しないと、画面下部のステータスバーにテキスト広告が表示されます。また、AR_CADのマニュアルをダウンロードするには無料会員登録が必要です(本体のダウンロードには無料会員登録は不要です)。

AR_CADは、初心者でも操作しやすい無料CADソフトです。ほかのソフトとのデータ受け渡しも簡単で、CADデビューから図面修正まで、広い用途に使うことができるでしょう。

AR_CADは以下の形式に対応しています

入力:SPD、DXF、P21、SFC、JWW、JWC、JWK、BMP、JPG、WMF、EMF、GIF、PNG、ICO
出力:SPD、DXF、P21、SFC、JWW、JWC、 BMP、JPG、PNG、GIF、PDF
AR_CAD

ダウンロード

AR_CAD 1.5.4